クレイとは


ICA国際クレイセラピー協会のクレイ6種類を紹介

 

・ホワイトクレイ(フランス産/カオリナイト)

作用が優しく初心者にも使える。白さを実感できる。

 

・ピンククレイ(フランス産/)

ホワイトクレイ4:1レッドクレイをあわせたもの。作用が優しくしっとり感もある。赤ちゃんのパウダーとして使えるすぐれもの。

 

・イエロークレイ(フランス産/カオリナイト)

どんな「かたち」にも最も使いやすい。痛みにも作用する。

 

・レッドクレイ(フランス産/イライト・マイカ)

肌触りがしっとり、柔らかい。温かさを感じられる。

 

・グリーンクレイ(フランス産/イライト・マイカ)

ミネラル分を多く含むため、ミネラル補給にすぐれている。サッパリ感もあるので、脂性肌やニキビ肌にも適している。

 

・ブラウンクレイ(モロッコ産/スメクタイト)

最も作用の強い。デトックスに適している。

 

鉱物学上の違いです。見た目の色でよんでいますが、着色はされておらず、天然の色です。

 

http://claytherapy.jp/

サイト内のクレイshoppingからも購入は可能です。(会員でなければ一般価格)

私からは、一般価格から5%引きでお渡しできます。どちらからも、購入可能ですが安心してお使い頂き、クレイの沢山の使い方を知ってほしいので、講座や教室の受講をお勧めします。