プロフィール


クレイ×運動(水泳)で自然ちゆ力を高めるクレイセラピスト齋藤 陽子です。

元々水泳選手で、体育協会の水泳指導員として水泳を教えていたことがありました。
運動後の筋肉疲労や痛み、プールの塩素による肌ダメージをケアできるものはないかと探していた時、クレイと巡り会いました。
筋肉へのアプローチも良く、肌のコンディションも整えることができました。
クレイの勉強を進め、クレイを体感していくにつれ、自然ちゆ力が高まれば自分が自分を治す力が引き伸ばせる事を知りました。

現在は、月1回ミニ講座を開催しクレイセラピーを「感じる」「知る」「使える」を目的に、おばあちゃんの知恵袋のように家庭でも使いやすい方法を伝え、
週1回市の室内プールを1レーン貸し切り、楽に泳げる水泳指導を行なっています。 また、管理栄養士と食事から考えるコラボ企画を行なっています。

今後は、クレイセラピー、運動(水泳)、食事を連携することで自然ちゆ力を高めるトータルサポートを行っていきたいと思っています。

福島県では初めて、ICA国際クレイセラピー協会から加盟校、加盟教室、登録サロン、登録店として認定されました。